レクチャー・シンポジア動画集

Interview Series with Dr. Denis A. Cortese, Former CEO, Mayo Clinic

一世紀以上にわたり、施設内で医学コミュニケーション教育を実施している米国、Mayo Clinicの名誉CEOであるDenis Cortese先生に、医学コミュニケーションの未来についてお話を伺いました。

Date January 7-9, 2013
Venue Arizona State University
Guest Denis A. Cortese, M.D.
Emeritus President and CEO Mayo Clinic
Arizona State University Foundation Professor and
Director of the Healthcare Delivery and Policy Program
Interviewers

J. Patrick Barron
Professor and Chair, Department of International Medical Communications,
Tokyo Medical University
Adjunct Professor, Seoul National University Bundang Hospital

Edward F. Barroga, Ph.D.
Assistant Professor, Department of International Medical Communications,
Tokyo Medical University

(所属・肩書は2013年時点のものです。)

(2013年以降、東京医科大学国際医学情報学講座では抜本的な変更がなされ、本ビデオシリーズで述べられている内容は、必ずしも講座の現況を反映するものではありません。)

1. Mayo Clinicの施設内医学出版サポートの歴史[再生時間 19:51]

2. 口頭発表[再生時間 06:11]

3. 謝辞[再生時間 03:15]

4. 医学コミュニケーションセンターのスタッフの選抜[再生時間 04:13]

5. 患者・一般市民向けの教育[再生時間 11:56]

6. 利益相反(COI)[再生時間 07:35]

7. 重複出版[再生時間 05:45]

8. Mayo Clinicで臨床とその他の仕事を兼務すること[再生時間 02:41]

9. コミュニケーション支援センターの機能 (1)[再生時間 10:38]

10. コストと資金の増加[再生時間 05:15]

11. 医学英語と医学英語検定試験[再生時間 13:41]

12. コミュニケーション支援センターの機能 (2)[再生時間 06:40]

13. 論文の投稿・再投稿[再生時間 09:30]

14. コミュニケーション支援センターの機能 (3)[再生時間 18:21]