出版倫理

International Committee of Medical Journal Editors ( ICMJE ) とは

3. Manuscript Sections(原稿のセクション)

j. Units of Measurement(度量衡の単位)

解釈

  • 長さ、高さ、重さ、容積などの測定には、メートル法を使用すること。
  • 長さと高さはメートル(m)、重さはキログラム(kg)、容積は、リットル(l)または「10の整数乗倍」、つまりそれぞれの分数(cm、mm、mなど)や倍数(kmなど)単位を使用する。% と℃以外は、数字と単位の間に半角スペースを1つ入れること。
  • 単位の使い方などに関しては投稿先の学術誌の投稿規定を確認すること。
  • 投稿規定にとくに指定がないかぎり、温度には摂氏(℃)、血圧には水銀ミリメートル(mmHg)を使うこと。
  • 血液学的、臨床化学的、またはその他の測定値に使われる単位は、学術誌によって異なるので、投稿先の投稿規定を注意深く確認することが大切になる。
  • 国際単位系(International System of Units: SI units)は普遍的に使用されているものではないので、出版前に他の単位もつける必要が出てくる場合もある。
  • 必要に応じて、検査情報や薬剤濃度などを表す際に国際単位系に加えて他の単位も付け加える。

原文

Measurements of length, height, weight, and volume should be reported in metric units (meter, kilogram, or liter) or their decimal multiples.

日本語訳

長さ、高さ、重さ、容積の測定値は、メートル法(メートル、キログラム、リットル)もしくはその10の整数乗倍した単位で報告すること。

Temperatures should be in degrees Celsius. Blood pressures should be in millimeters of mercury, unless other units are specifically required by the journal.

温度は、摂氏で示すこと。学術誌から他の単位の指定がとくにないかぎり、血圧は水銀ミリメートルで示す。

Journals vary in the units they use for reporting hematologic, clinical chemistry, and other measurements. Authors must consult the Information for Authors of the particular journal and should report laboratory information in both local and International System of Units (SI).

血液検査や臨床検査の測定値を報告するのに使用する単位は、学術誌によって異なる。著者は、投稿先の学術誌の投稿規定を参照し、また検査情報を、国内単位系・国際単位系 (International System of Units: SI) の両方で報告すること。

Editors may request that authors add alternative or non-SI units, since SI units are not universally used. Drug concentrations may be reported in either SI or mass units, but the alternative should be provided in parentheses where appropriate.

SIが全世界で一般的に使用されていないため、編集者から他の単位も併記するよう要請がある場合もある。薬剤濃度は、国際単位系と質量単位系のどちらでも報告できるが、必要に応じて、もう片方の単位系も括弧書きで入れること。