出版倫理

International Committee of Medical Journal Editors ( ICMJE ) とは

3. Manuscript Sections(原稿のセクション)

d. Methods(方法)

解釈

  • Methodsでは、研究計画やプロトコールが確立された時点で入手可能だった情報だけに言及すること。
  • 研究の開始後、つまり研究の施行中に得られた方法に関する情報はすべて、Resultsに含めなければならない。
  • IMRAD形式ならびに研究開始時に入手可能だった情報と、研究中に使用可能になった情報を分離することは、実際に研究がどのように発展していったかを読者が把握でき、混乱しないように考えられたものである。

原文

The guiding principle of the Methods section should be clarity about how and why a study was done in a particular way. The section should include only information that was available at the time the plan or protocol for the study was being written; all information obtained during the study belongs in the Results section.

日本語訳

Methodsセクションの指針はその研究がいかにして行われ、またなぜその方法が用いられたかを明らかにすることである。このセクションには、研究計画やプロトコールが立てられている時点で使用可能だった情報だけを入れること。研究実施中に得られた情報はすべて、Resultsセクションに記録する。