原文 全訳版

Preparing Manuscripts for Online Submission*

Basic Information and Avoidance of Common Pitfalls

Stephen J. Welch


Objectives: After reading this article, users will be able to do the following:

  • Understand the requirements of online submission of manuscripts;
  • Prepare manuscript, figure, and table files to optimize digital formats;
  • Avoid common pitfalls encountered in online submission processes; and
  • Speed the processing and review time. (CHEST 2006; 129:822?825)


Welcome Writing Tips of the Month,” a new section of CHEST intended to assist researchers and authors with various aspects of writing and communicating in the field of medical research. For more information about this new section, please read the editorial by J. Patrick Barron, BA, in this issue of CHEST.1

In September 2004, CHEST moved to online manuscript submission and peer review using a widely used service called “Manuscript Central.”2 This move heralded a number of changes for CHEST, including the transition from the former paper-based submission system, purging and updating our massive reviewer database, and a relaunch of the journal under a new Editor in Chief.3,4

Moving to an online system was not new in our field; in fact, most of the other journals in our field had already moved to online systems, and we chose the system already in use by many other journals in decision was based on our view of the best system for us as a publisher, as well as the best system for our authors and peer reviewers.

Although many journals use Manuscript Central, every journal has its own unique workflow, editorial requirements, and policies. Therefore, the submission process for each journal will be somewhat different. Online systems like Manuscript Central are customized for each journal. It is important to note that even though this article discusses the system that CHEST uses (Manuscript Central), there are a number of other manuscript submission and peer review systems on the market that are being used by thousands of journals. Although each one is unique in its operation, the basic concepts behind how they work are fairly similar. Another important observation: some of the information and process steps discussed in this article are outlined online in the CHEST “Instructions to Authors,”5 as are several online tutorials and instructions for Manuscript Central.4 We encourage all users to thoroughly familiarize themselves with these instructions and tutorials. By correctly submitting your manuscript, you will minimize the chances of delays in the peer review process. We encourage authors to contact the CHEST Editorial Office with any questions and to utilize the online technical support resources of the system. Contact information for the CHEST Editorial Office and for technical support can be found within the CHEST Manuscript Central system.

The system itself walks the user through the process step by step. However, for the benefit of authors who have not yet submitted using an online system, the basic steps are touched on as follows.

Getting Started With Online Manuscript Submission

The first thing to do is to launch your Web browser and go to the CHEST Manuscript Central home page2 (http://mc.manuscriptcentral.com/CHEST). You have to log in (if you already have an account in the system) or click the “Create Account” option if you are a first-time user of CHEST Manuscript Central. If you are creating a new account, enter your name and e-mail information. Your e-mail information is very important, so be sure you have entered it correctly. We need an accurate e-mail address in order to communicate with you effectively and expeditiously. If your e-mail address ever changes, you must log in to Manuscript Central and update it. It is also important to double-check your typing to make sure there are no mistakes or typographic errors in the address. This is a common problem worth mentioning because users sometimes make mistakes when entering e-mail addresses, which makes communication impossible.


What You Will Need

You may begin submission and complete all steps at one sitting or return to complete the process at a later time (however, it is important to finish the steps in each screen you are in; for security reasons, the system will log out if no activity takes place in Manuscript Central after 75 min, and any work that is left unfinished in a screen will be lost). You will need the following materials to complete the process; you may want to be sure that you have them available before you start.

Text

You will need word-processing file(s) for uploading to the system (Microsoft Word preferred).

  • Authors may submit a single word-processing file with all material except figures. It is VERY important that figures be submitted as additional files, not imbedded into the text file or Word document.
  • Authors may elect to submit each table as a separate file but are not required to do so.
  • Please submit figure legends as part of the wordprocessing file.
  • Please add page numbers and use the Page Setup option in your word-processing program to add line numbers continuously throughout the document.
  • Please do not submit .pdf files for manuscript text, tables, or graphics. The Manuscript Central system will not process them correctly.

Figures

A separate graphics file should be submitted containing each figure. A figure with multiple parts (eg, top and bottom, or parts A, B, and C, etc) should be combined and submitted as a single figure rather than have the various parts submitted separately. If you have questions about submitting figures, please contact the CHEST Editorial Office.

Digital files that are acceptable for production (see below) must be provided for all illustrations at the submission stage. Acceptable file formats for graphics files are .tiff, .jpg, and PowerPoint (.ppt).

A good rule of thumb is that the higher the resolution, the better your figure will look in print. Acceptable resolutions are:

  • 1200 dpi for line art (eg, graphs or drawings that have no gray tones);
  • 300 dpi for black-and-white and color photographs with no labeling; and
  • 600 dpi for combination figures (ie, photographs with labeling).

Please do not submit compressed (zipped) files to CHEST Manuscript Central. They will not properly convert.

Please do not submit legends as part of the figure file; they should be part of the text file. Please double-check to make sure that figure legends match up with the correct figures, and that all figures have been submitted.

Web-Only/Supplementary Material

CHEST online (http://www.chestjournal.org) can accept supplementary (Web component) material. This material must be peer reviewed. Please include any such files with the manuscript. Be sure to note in your cover letter that Web-only material is included. Please contact the CHEST Editorial Office for acceptable formats of Web-only material.

Coauthor Information

A list of any additional authors, their institutions, and their e-mail addresses should be submitted. Any change in authorship occurring after submission must be approved in writing by all authors of a manuscript. There is also a copyright transfer form that must be downloaded, signed by all authors, and faxed to the CHEST Editorial Office.

Reviewer Preference Information

CHEST encourages authors to submit the names of preferred reviewers (the more the better) and nonpreferred reviewers. You must provide the e-mail addresses for any suggested names. The Editor in Chief will make the final decision of whether or not to use them, but we especially urge authors to provide us with recommendations of qualified people in the field who can serve as potentially qualified reviewers. There is a perception that people will only select their friends and that such selections will assist them with getting their manuscript reviewed favorably, but in our experience that is not the case. Sometimes the people suggested provide the most rigorous and thorough reviews.

Cover Materials

Manuscript Central provides a form field for submitting cover letters and/or comments to the Editor in Chief, but cover letters or other material can also be submitted as attachments. Authors should have all such material ready before submitting. We encourage all authors to submit a cover letter because it will allow you to provide the Editor in Chief with the rationale for your work and why you think it is important and appropriate for CHEST.

Submitting Your Manuscript

After you have logged in, click the “Submit a Manuscript” link in the menu bar.

Note: Please read the “Instructions to Authors”5 and any online tutorials6 carefully before you begin the submission process. Enter data and answer questions as prompted. Below are some additional guidelines for specific steps in the process.

Manuscript Type vs Section Word Counts and Reference Counts

One of the first selections you will make is Manuscript Type: The choices are Editorial, Manuscript, Supplement, and Correspondence. In most cases, select “Manuscript” (unless your submission is an invited Editorial, or a letter to the editor [Correspondence]); CHEST will determine which of the new sections4 is appropriate for your manuscript once it is submitted. You may indicate your preference for a particular section in your cover letter to the Editor in Chief.

Word Counts and Reference Counts

Beginning in January 2006, CHEST began requiring authors to limit the word counts of their abstracts and manuscripts.4 The CHEST Editorial Office may return manuscripts without review if authors do not abide by these guidelines and request that they be revised accordingly in order to be considered for peer review.

Title

At the Title, Abstract, and other places in the system, you can key in or cut and paste the information. Special characters and formatting, such as Greek symbols, superscripts, and subscripts, can be applied by using the Special Characters palette in Manuscript Central.

Conflict of Interest Disclosures and Institutional Review Board Approval

CHEST has also added more strict and comprehensive policies regarding the disclosure of potential conflicts of interest and institutional review board (IRB) approval.4 In fact, a disclosure statement and a statement regarding IRB approval are now required in all manuscripts, as described in our revised “Instructions to Authors.”5 The disclosure statement should appear with the title page information, and the IRB statement should appear in the manuscript itself, or if it is a manuscript type that is not applicable for IRB approval, there should be a statement indicating this in the cover letter to the Editor in Chief.

Abstract

The Abstract field is a required field in CHEST Manuscript Central, which means you must enter some sort of text into the field in order to continue the submission process. If you are submitting an Editorial, Correspondence, or a paper for a section that does not need an abstract, please add “N/A” in the Abstract field. Otherwise, all other article types are required to have a structured abstract (See “Abstract” under Manuscript Preparation in our “Instructions to Authors”5).

Key Words

For each paper, you will be asked to select at least three key words from a defined list. Note: these key words are generic terms that will aid in the selection of the reviewers; they are not meant to be the key words from your manuscript. You must select a minimum of three terms from this list.


Uploading Files

You will be prompted to upload your files:

  • Click on the “Browse” button and locate the file on your computer.
  • Select the description of the file in the drop-down menu next to the “Browse” button.
  • When you have selected all files you wish to upload, click the “Upload” button.

The system will create a single file from all files uploaded. The combined file will be created in the order in which files were uploaded.

NOTE: you have a limit of 100 MB combined for all files you upload. This should be more than enough file space for any manuscript submitted to CHEST. If for some reason your submission exceeds 100 MB, please contact the CHEST Editorial Office for assistance. Also, uploading large files may take several minutes, or longer if you are uploading large graphic files. Please be patient as you wait for your files to load. If your files fail to load or do not load in the allotted time, the CHEST Editorial Office will be happy to assist you. There are e-mail links and phone numbers for technical assistance within the Manuscript Central site.

Proofing Manuscripts

CHEST Manuscript Central will create both an .html version and a .pdf version of each manuscript. The system requires that authors proof both versions, a built-in redundancy to ensure that all intended elements of the submission are present and clearly readable for the peer reviewers. You should check each of the two proofs to ensure that all elements appear, that tables are complete, that figure resolution is acceptable, and that any special characters or symbols have successfully converted to .html and .pdf.

What To Do If You Have To Stop Your Submission

You may stop a submission at any phase and save it to submit later, but do not leave a field uncompleted; for security reasons, the system will log users out after a while if work is left unattended. Complete the screen you are on before logging off or leaving your computer unattended for an extended period of time. If you do stop submission during one of the phases, when you log in the next time, your work will be saved up to the last step you completed.

After submission, you will receive a confirmation via e-mail. You can also log in to your account in Manuscript Central at any time to check the status of your manuscript. The CHEST Editorial Office will inform you via e-mail once a decision has been made.

Once you have completed this last step, you will have submitted your manuscript online.


Summary

The CHEST Manuscript Central online manuscript submission and peer review system2 is fast and reliable. It will prompt you at each step of the process, but it is important for authors to remember the basics of having a complete manuscript text file, separate files for figures and tables, and that figures comply with the resolution formats. In addition, having accurate e-mail contact information for you and your coauthors is essential to the process; if we have problems with any aspect of your manuscript, we need to be able to contact you. Always be sure you have up-to-date and accurate contact information in the online system. And before submitting your manuscript, be sure it complies with the new policies and procedures of our revised “Instructions to Authors.”4,5

We hope this article will assist first-time submitters as well as those needing a refresher in the process. We also hope that future installments of this new CHEST section will assist authors with many aspects of manuscript development and medical writing such as study planning, grant writing, research, data collection and statistical review, manuscript writing and preparation, submission, peer review, and many other relevant topics. We encourage your feedback about this in future installments, as well as your ideas about topics you would like to see us address in this section. Thank you!


References

  1. Barron JP. Introducing medical writing tips of the month. Chest 2006; 129:506-507
  2. CHEST Manuscript Central online submission and peer review system. Available at: http://mc.manuscriptcentral.com/chest. Accessed February 8, 2006
  3. Irwin RS. The editorial stewardship of Chest changes hands. Chest 2005; 128:1-3
  4. Irwin RS. A new “face” of CHEST heralds a new era. Chest 2006; 129:1-3
  5. CHEST Instructions to Authors. Available at: http://www.chestjournal.org/misc/ifora.html. Accessed February 8, 2006
  6. Manuscript Central. User tutorials. Available at: http://mcv3help.manuscriptcentral.com/tutorials. Accessed February 8, 2006

*From the American College of Chest Physicians, Northbrook IL.
Mr. Welch is an employee of the American College of Chest Physicians, publisher of CHEST. He has no potential conflicts of interest to disclose.
Manuscript received January 6, 2006; accepted January 7, 2006.
Reproduction of this article is prohibited without written permission from the American College of Chest Physicians (www.chestjournal. org/misc/reprints.shtml).
Correspondence to: Stephen J. Welch, Executive Editor, CHEST,
American College of Chest Physicians, 3300 Dundee Rd, Northbrook, IL 60062; e-mail: swelch@chestnet.org

Medical Writing Tips of the Month
オンライン投稿用論文の作成
基本情報と陥りやすい落とし穴の回避

スティーブン・J・ウェルチ
Chest 2006; 129;822-825
DOI 10.1378/chest.129.3.822

目的:この記事の目的は次のとおりである。
  • 論文のオンライン投稿の要件を理解する
  • 電子フォーマットを最大限に活用する論文、図、表のファイルを作成する
  • オンライン投稿過程において陥りやすい落とし穴を回避する
  • 処理時間および査読時間を短縮する(CHEST 2006; 129:822-825)

「Medical Writing Tips of the Month」連載第1回へようこそ!CHESTのこの新セクションでは、医学研究の分野における執筆やコミュニケーションに関する様々な側面で研究者や著者を支援していく。本セクションに関する詳しい情報については、今月号CHEST1に掲載のJ・パトリック・バロン、BAによる論説を参照していただきたい。

2004年9月、CHESTは広く利用されている「Manuscript Central」2というサービスを使用したオンライン論文投稿およびピア・レビュー(査読)に移行した。この移行は、これまでのハード・コピー・ベースの投稿システムからの移行、本誌の膨大な査読者データベースの改善と更新など、新しい編集長3,4の下での新CHESTの様々な変更の到来を告げるものであった。

オンライン・システムへの移行は、この分野では目新しいことではない。実際、学術誌のほとんどが既にオンライン・システムに移行しており、CHESTが選択したシステムは呼吸器、救急医療、睡眠障害の分野の多くの学術誌が既に使用している。この決定は、本誌の著者および査読者、そして出版者としての我々にとって最高のシステムであるという観点に基づいている。

多くの学術誌はManuscript Centralを使用しているが、それぞれの学術誌には独自の作業の流れ、業務要件、そして方針がある。従って投稿過程は学術誌ごとにいくらか異なる。Manuscript Centralのようなオンライン・システムは学術誌ごとにカスタマイズされている。この記事ではCHESTが使用するシステム(Manuscript Central)について述べているが、多くの学術誌が使用している論文投稿およびピア・レビュー・システムが多数存在することを覚えておいていただきたい。運営方法はそれぞれ独自であるが、その仕組みの裏にある基本概念はかなり類似している。もう1点重要なのは、本稿で取り上げられている情報や過程は、CHESTの「Instructions to Authors」(投稿規定)5に概要が示されていることである。これはまた、Manuscript Central4のオンライン・チュートリアルや使用方法でも説明されている。利用者は、これらの使用方法やチュートリアルを徹底的に読んでいただきたい。論文を正しく投稿すれば、ピア・レビュー過程における遅延を最小限に抑えられる。著者は質問があればCHESTの編集部に問合せ、またシステムのオンライン・テクニカル・サポート・リソースを活用していただきたい。CHEST編集部およびテクニカル・サポートの問い合わせ先については、CHEST Manuscript Centralシステム内を参照のこと。

システムでは、過程をステップごとに利用者に説明しているが、オンライン・システムを使用した投稿経験のない著者のために、基本的なステップを次に述べる。

初めてのオンライン原稿投稿

最初にWebブラウザを立ち上げて、CHEST Manuscript Centralのホームページ2(http://mc.manuscriptcentral.com/CHEST)にアクセスする。ここで既にシステムにアカウントを持っている場合はログインする。CHEST Manuscript Centralを初めて利用する場合は、「Create Account」(アカウントの作成)オプションをクリックする。アカウントを新規作成する場合は、名前とEメールを入力する。Eメールは非常に重要であるため、正しく入力することが大切である。正確なEメールアドレスは、迅速に連絡を取るために必要である。Eメールアドレスに変更があった場合、Manuscript Centralにログインして更新すること。またアドレスに誤字、脱字が無いかどうかを充分に確認してほしい。利用者がEメールアドレスを間違って入力すると、連絡が取れないことがある。

必要事項

投稿開始から完成までの全ステップを一度に終わらせることも、後から続きを完成させることも可能である(ただし、表示されている画面のステップを終了させること。Manuscript Centralではセキュリティ上の理由から、75分間何の作業も行われない場合はシステムからログアウトし、画面で作業中の内容は失われる)。過程の完成には次の資料が必要となる。開始前にこれらを揃えておくことが望ましい。

本文

システムに原稿をアップロードするためには、ワープロで作成したファイルが必要である(Microsoft Wordが望ましい)。

  • 著者は、図を除くすべての資料を、ワープロで作成した単一ファイルで提出してもよい。図はテキストファイルやWord文書に組み入れるのではなく、必ず別ファイルとして提出すること。
  • 著者はそれぞれの表を個別ファイルとして提出できるが、必須ではない。
  • 図の説明文はワープロで作成したファイルの一部として提出すること。
  • 文書全体にページ番号、およびワープロソフトのページ設定オプションを使用して通し行番号を付けること
  • 本文、表、図をPDFファイルで提出しないこと。Manuscript Centralシステムでは、この形式を正しく処理できない。


図は、それぞれ個別のグラフィック・ファイルとして提出する。複数の部分から成る図(上部と下部、またはA、BおよびC各部など)は各部分を別々に提出するのではなく、1つにまとめ、単一の図として提出する。図の提出についての質問は、CHEST編集部に問合せること。

図表はすべて、そのまま印刷できる状態の電子ファイル(下記参照)として提出する必要がある。

適切なグラフィック・ファイル形式は、TIFF(.tiff)、JPEG(.jpg)、およびPowerPoint(.ppt)である。

実際的な基準では、解像度が高いほど美しく印刷される。印刷に適した解像度は次のとおりである。

  • 線画(グラフ、グレイトーンの無い描画)の場合は120 dpi
  • 付け加えたラベルの無いモノクロ写真およびカラー写真の場合は300 dpi
  • 混合図(ラベル付き写真など)の場合は600 dpi

圧縮ファイルは正しく変換されないため、CHEST Manuscript Centralに提出しないこと。

図のファイルの一部として図の説明文を提出せず、本文に組み込むこと。図の説明文が言及されている図と対応することを確認し、すべての図を確実に提出する必要がある。

Web専用/補助資料

CHESTオンライン(http://www.chestjournal.org)では、補助(Webコンポーネント)資料も受け付けている。この資料も査読を受けなければならない。これらのファイルは投稿原文に含めること。またカバーレターには、Web専用資料が含まれている旨を必ず記載する必要がある。受付可能なWeb専用資料の形式については、CHEST編集部まで問合せること。

共著者の情報

共著者、所属、Eメールアドレスの提出が要求される。提出後に著作に関する変更があった場合は、論文の著者全員の書面による承認が必要となる。また著作権譲渡フォームをダウンロードし、すべての著者が署名の上、CHEST編集部までFAXにて送付すること。

推薦したい査読者の情報

CHESTでは、著者が推薦したい査読者(多いほどよい)および避けたい査読者を挙げることを推奨している。これらの推薦したい査読者のEメールアドレスも挙げることが必要である。査読者の採用は最終的に編集長の判断となるが、本誌では著者に対し特に、適切な査読候補者としてその分野の適正な人物を推薦することを要請したい。友人のみを推薦すれば論文を好意的に査読してもらえると思われがちだが、本誌の経験ではそのようなことはない。推薦された人物が最も厳しく徹底的に査読することもある。

同封資料

Manuscript Centralには、編集長宛にカバーレターやコメントを送るためのフォーム欄があるが、カバーレターやその他の資料は添付として提出することもできる。著者はこれらの資料をすべて、提出前に準備しておくこと。カバーレターは、研究の論理的根拠や研究がCHESTにとって重要であり、適切である理由を編集長に説明することができるため、本誌ではすべての著者にその提出を推奨する。

原稿投稿

ログイン後、メニューバーにある「Submit a Manuscript」(原稿投稿)リンクをクリックする。

注:投稿前に、「Instruction to Authors」5や関係のあるオンライン・チュートリアル6を注意深く読むこと。指示に従ってデータを入力し、質問に答える。過程の各ステップにおけるガイドラインの詳細は、下記のとおりである。

原稿の種類vs.セクション

最初に選択するものの中に、「Manuscript Type」(原稿の種類)がある。これにはEditorial(論説)、Manuscript(原著論文)、Supplement(サプリメント)、Correspondence(編集長への手紙)がある。(投稿が招聘論説、またはCorrespondenceでない限り)大抵は「Manuscript」を選択する。投稿されると、原稿に適切な新セクション4がCHEST事務局により判断される。編集長宛のカバーレターに、希望するセクションを記載してもよい。

総単語数および総参考文献数

2006年1月より、CHESTでは抄録および論文の総単語数を制限することとなった。著者がガイドラインに従わない場合、CHEST編集部では査読せずに原稿を返却し、しかるべき修正を要求する場合がある。

題名

システムでは題名、抄録、その他の部分に、キーボードからまたはカット&ペーストで情報を入力できる。ギリシャ文字の記号、上付き文字、下付き文字などの特殊文字や特殊形式については、Manuscript CentralのSpecial Characters(特殊文字)パレットを使用して入力できる。

利害の衝突およびnstitutional Review Board (IRB) Approvalについて

CHESTでは、利害衝突の可能性の説明およびInstitutional Review Board (IRB)の許可4に、厳しい総合方針を追加した。実際、本誌の改訂版「Instruction to Authors」5に記載されるとおり、利害の衝突通知およびIRBの許可に関する通知は、現在すべての原稿に要求される。利害の衝突通知はタイトル・ページに記載し、IRB通知は本文に含めるか、これが必要でない原稿の種類であれば、編集長宛のカバーレターにこの旨を記載せねばならない。

抄録

Abstract(抄録)欄はCHEST Manuscript Centralで必須となっており、投稿過程を進めるには何らかの文章を入力せねばならない。Editorial、Correspondence、抄録を必要としないセクションに論文を投稿する場合は、Abstract欄に「N/A」と入力すること。これ以外の場合、その他すべての論説の種類にはstructural abstractが必要となる(「Instruction to Authors」5のManuscript Preparationにある「Abstract」を参照)。

キーワード

各論文につき、CHEST事務局が定義したキーワードのリストから3つ以上のキーワードを選択することが求められる。注:これらのキーワードは一般名称であり、査読者の選択に役立つ。キーワードは論文のキーワードと同じでなくてもよい。このリストから3つ以上の語句を選択しなければならない。

ファイルのアップロード

指示に従って、次のようにファイルをアップロードする。

  • 「Browse」(参照)ボタンをクリックし、コンピュータ上にあるファイルの場所を見つける
  • 「Browse」ボタンの横にあるドロップダウンメニューで、ファイルの種類を選択する
  • アップロードするファイルをすべて選択したら、「Upload」(アップロード)ボタンをクリックする

システムにより、アップロードしたファイルをアップロード順にまとめた単一ファイルが作成される。

注:アップロードしたファイルすべてを結合したファイルのサイズは、最大100MBである。これはCHESTに投稿する原稿には充分なファイル容量である。何らかの理由により投稿が100MBを超える場合は、CHEST編集部に問合せること。また、サイズの大きなファイルのアップロードには数分、大きなサイズの画像ファイルの場合はそれ以上を要することがある。ファイルがロードされるまで、しばらく待つこと。ファイルのロードに失敗した場合、また時間内にロードできなかった場合は、CHEST編集部がサポートしてくれる。Manuscript Centralのサイトには技術ヘルプ用のEメールリンクおよび電話番号が記載されている。

ゲラ確認

CHEST Manuscript Centralでは、原稿がHTML版とPDF版の両方で作成される。システムでは、著者がこの両方を確認することが要求されている。すなわち、投稿に必要な要素がすべて揃い、査読者が原稿を明確に読めるように確認することがシステムに組み込まれている。著者は、すべての要素が記載されているか、表が完成しているか、図の解像度が適切であるか、特殊文字や記号がHTMLやPDFで正確に変換されているかに注意して、この2つのゲラ確認を行わなければならない。

投稿を中止する場合

投稿を途中で中止し、保存して後から投稿することができる。この場合、フィールドを未完成のままにしないこと。作業を行わない状態がしばらく続くと、セキュリティ上の理由から、システムにより利用者はログアウトとなる。ログオフするまたは長時間コンピュータの前を離れる前に、作業中の画面を完了すること。作業段階の途中で投稿を中止する場合、次回のログイン時には前回完了したステップまでが保存されている。

投稿後に、確認のEメールが送信される。また、Manuscript Centralのアカウントにログインして、原稿の状況を確認することもできる。CHEST編集部では、原稿のアクセプト/リジェクトを決定の後、Eメールにて連絡を行う。

最終ステップが完了すると、原稿のオンライン投稿は終了である。

まとめ

CHEST Manuscript Centralオンライン原稿投稿およびピア・レビュー・システム2は、迅速で信頼性が高い。投稿過程の各段階で指示が与えられるが、完成した原稿を準備し、図表には別途ファイルを作成し、図は適切な解像度に準拠させるという基本を忘れないことが重要だ。また、著者および共著者の正確なEメール連絡先は、原稿に関して何らかの問題がある場合に連絡をとる必要があるため欠かせない。最新の正確な連絡先を、オンライン・システムに必ず登録しておくこと。また原稿投稿前に、改訂版「Instruction to Authors」4,5の新方針および手順に原稿が準拠していることを確認する。

本稿が、初めて原稿投稿する著者にとってだけでなく、過程を復習する上でも役立つことを願っている。また今後、CHESTのこの新セクションの連載が、研究計画、科研費申請、研究、データ収集、統計学的確認、原稿執筆および準備、提出、ピア・レビュー、その他多数の関係トピックなど、原稿作成や医学論文執筆の多くの面において著者の支援となればよいと思う。今後の連載についてのフィードバック、意見、このセクションで取り扱って欲しいトピックなどがあれば、遠慮なく寄せていただきたい。

(訳) 豊田麻友美  J. パトリック・バロン

参考文献

  1. Barron JP. Introducing medical writing tips of the month. Chest 2006; 129:506-507
  2. CHEST Manuscript Central online submission and peer review system. Available at: http://mc.manuscriptcentral.com/chest. Accessed February 8, 2006.
  3. Irwin RS. The editorial stewardship of Chest changes hands. Chest 2005; 128:1-3
  4. Irwin RS. A new “face” of CHEST heralds a new era. Chest 2006; 129:1-3
  5. CHEST Instructions to Authors. Available at: http://www.chestjournal.org/misc/ifora.html. Accessed February 8, 2006
  6. Manuscript Central. User tutorials. Available at: http://mcv3help.manuscriptcentral.com/tutorials. Accessed February 8, 2006

前のページへ ウィンドウを閉じる 次のページへ